11月7日(日)〜11月13日(土)サマースタイルへの道

おすすめ

こんにちは、ゆうです。

12月11日(土)サマースタイルアワード初出場へ向けて、残りちょうど1ヶ月くらいとなりました。筋トレ、食事制限等、様々な大変になってきましたが、なんとか目標へ向けて、精一杯頑張っていきたいと思います。

そんな1週間の筋トレのメニュー、摂取カロリーを記録していきます。

体重の推移(身長176センチ)

乱高下しながらも着実に落ちていっている気がします。

ここが踏ん張りどころです。

11月7日(日)

<肩トレーニング>

・ショルダープレス 20kg 10rep 3set

・サイドレイズ   12kg 10rep 3set

・バーベルバックプレス 30kg 10rep 3set

・フロントレイズ 10kg 10rep 3set

<有酸素運動>

ウォーキングマシン 30分

<食事> 

11月8日(月)

<トレーニング>

休日

<食事>

11月9日(火)

<トレーニング>

休日

倦怠感が抜けないのと、体重が落ちなくなっていたので、「一旦体を回復させよう」ということで、2日間筋トレはオフを取ることにしました。

<食事>

余談ですが、この日は相当体が疲れており、19時には寝て、10時間くらい寝ました。

11月10日(水)

<脚トレーニング>

・バーベルスクワット 70kg 10rep 3set 80kg 5rep 1set  100kg 3rep 1set 

・レッグエクステンション 50kg 10rep 3set

・レッグカール 50kg 10rep 3set

・レッグプレス 100kg 10rep 3set

<食事>

11月11日(木)

<トレーニングオフ>

仕事で夜が遅く、睡眠時間確保のため、ジムにはいけなかったです。

次の日の早朝に行くことにしました。

<食事>

11月12日(金)

<背中トレーニング>

・ラットプルダウン 105 lb 10rep 3set

・ローイング 50kg 10rep 3set

・チンニング(懸垂、補助あり)

 10 rep 3set

・ベントオーバーロー 30kg 10rep 3set

<食事>

この日から3日間。カーボディプリート※を実施することにしました。

※カーボディプリートとは??

糖質(カーボ)を枯渇(ディプリート)させることで、

普段、糖質を摂取したときに体内で筋グリコーゲンという物質に変換され筋肉に蓄えられ吸収されます。

この筋グリコーゲンが筋肉のエネルギー源として働くのですが、吸収量に限界値があるので、使いきれない糖質は排出されるか脂肪へと蓄積されてしまいます。

しかし、体内の筋グリコーゲンを枯渇させた状態にすると、カラダの異常を感じた筋肉が、普段以上の筋グリコーゲンを吸収するモードに切り替わります。

11月13日(土)

<胸&腹筋トレーニング>

・ベンチプレス 80kg 5rep 1set、70kg 10rep 3set

・ダンベルフライ 18kg 10rep 3set

・ケーブルクロスオーバー 11.5kg 10rep 3set

・マシンショルダープレス 40kg 10rep 3set

・アブローラー 10rep 3set

・足上げ腹筋 10rep 3set

・マシン足上げ腹筋 10rep 3set

・クランチマシン 40kg 10rep 3set

<食事>

牛塩たん
鶏胸肉、もやし、ぶなしめじ、にノンオイルのツナ缶と卵をトッピング

カーボディプリート2日目。体の脱力感がすごいです。

でも痩せていってる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました