株式投資で大事にしていること

投資・資産形成

両学長さんのYoutubeや、三菱サラリーマンさんのブログを参考にして、株式投資を始めました。

経済的自由になる為のポイントの一つとして、自分が投資している株式投資について書いていきます。

※あくまでも筆者・優(ゆう)個人の経験に基づく見解です。
 投資は自己責任で、お願いいたします。

株式投資のメリット

株主投資のメリットは、いくつもありますが、

やはり1番のメリットは「勝手にお金が増えていく。」ということだと思います。

銀行口座の金利が0.001%の時代、1000万円入れていても、100円しか増えません。

しかし、株式投資なら年利が3%~4%の割合で増えていきます。

もちろんリスクもありますが、適切な許容範囲内のリスクであれば、逆に取るべきだと思います。

投資対象

筆者は下記のような投資を心がけています。

【前提】

世間がイメージするような、株式の差額を狙ってトレーディングを行うのではなく、

中長期で安定した成長が見込まれる株式に貯金感覚で投資。

一回買えば、配当金が少しずつもらえるので、それをひたすら再投資して、雪だるま式に株式を増やしていく。

【投資対象】

①S&P500に連動した、米国投資信託

②米国の高配当ETF(SPYD、HDV、VYMなど)

③株主優待が充実している日本の優良企業

④米国の高配当個別株

上記は、両学長さんや三菱サラリーマンさんの本やyoutube、ブログで勉強した結果、

筆者がたどり着いた自分が安心できるポートフォリオです。

S&P500に連携した米国投資信託

S&P 500は、アメリカの優良企業の上位500社の平均で運用してくれる投資信託です。

投資信託は、自分のイメージですが、株式の詰め合わせパックで、株式の指数(平均値)を

目標にそれに追従できるよう、目指す、というものです。

僕は、現在世界で1番の経済大国である、アメリカの上位の企業に投資し続ければ間違いないと

思うので、上記のS&P500に投資をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました